FC2ブログ
my color is...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真の中の私*

少し前から、美しく女性を縄で縛った姿を
お写真に撮っていらっしゃる方のblogを拝見しているのですが。
私も、そんな風に縛っていただいた姿や
美しく演出していただいたお写真を撮っていただきたい想いが強いのです。
これは、Mとか何とかは関係なくて
ただ縄に抱かれたいという気持ちとは別のところにある想い。
何だろう・・・
美しいものが好きで
その美しいものの中に入りたいという想い?
もう若いとは言い難い年齢に入ってしまっているのは自覚しているのだけれど 笑゛
そんな私の身体でも、美しく撮ることが出来る方は居るはずだって。
でも、良いなぁと思ったblogの募集年齢を過ぎていたの・・・泣
何とか実現出来ないかしら。
写真の中に閉じ込められたいの・・・。

あと。
自縛にも興味津々なので、絶対に始める私が近々居るはずです。
まずは、麻縄の準備をしなくては。
そういう系の通販とか使ったことがないので、少し不安ですが・・・。
してみたいことには、チャレンジしたいので。

そう言えば。
私のblogの始まりは・・・
いやらしい人妻の露出写真のblogだったのです。
私のblogの文章を読んでくださった方から
よく、純粋な・・・等、言っていただくのですが
確かにそんな私も居るのかもしれませんが。
基本、いやらしい変態のM女なのです 汗

これからのblog方針が、まだハッキリとしていないのですが
そんな私も飛び出てくるかもしれませんので
驚かないでくださいね 笑









スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
my color*

いつの間にか。
蝉が元気な声で鳴く夏になっていたのですね。
7月も今日で終わり。
前主様と7月いっぱいで切り替えましょうというお話だったので
今の私の想いを長文メールでお送りしました。
明日からは、私の中から奴隷という文字が消えます。
私、普通の女の子に戻ります(*・ω・*)v
・・・っていう年代よりはまだ若いですよ私 笑
前主様は、私のお友達の一人になります。

この一ヶ月程の期間で、やっと私の気持ちも落ち着き
前主様との主従関係を過去のものとして捉えることが出来るようになりました。
プライベートな内容を含むので、詳しい経緯はオープンには書けませんが。
主従解消は、前主様と私にとって
それぞれの幸せの為には避けては通れなかったのだと思います。
前主様がその幸せな道を見つけてくださることが
奴隷だった私の願いでもあったので
そんな前主様を見ることが出来た私も幸せなのです。
前主様との主従解消は、円満解消です。
これからは、お友達としての仲を深めていけたらと想います。

ご心配してくださっていた方々。
ありがとうございました。
突然の主従解消を受け容れられずに
暴走してしまっていた私をお見せしてしまい
振り返ると、とても恥ずかしく思います・・・。
そこに巻き込んでしまった方にも
大変申し訳なく思います・・・。

結局は、私は前主様の影を探していただけ。
他の主様に代わりなんて出来ないのに・・・。
それから、たぶんね。
前主様に対しての意地の様なものがあったのだと思います。
あの時・・・悔しい気持ちも存在していたから。
ほんと、おバカだったと思います。

きっとね。
失恋した人が、優しく慰めてくれた人と恋人同士になるという
そういった感覚だったのかもしれません。
そういう経験はありませんが・・・。
それって、私的には有り得ないことなのに。

あと原因として考えられるのが。
私のMのスイッチが緩みっぱなしの状態だったこと。
そこを刺激されて反応したら、心も勘違いしてしまったのでしょう。
我に返る瞬間は沢山あったのに・・・。
後悔先に立たず。

違う。嫌だ。そう感じたのに
もしかしたら・・・と願う気持ちがあり
結果、心と身体を傷付けてしまいました・・・。
助言してくれた人も居たのにね。
傷付きながら、前主様が心配していたことは
こういうことだったんだと・・・
気付くの遅すぎなおバカな私。

ごめんなさい。
もう思い出したくもないのです。

心も体も、ぼろぼろになって・・・
その帰り。息も苦しくなる程の暑さの中
花火大会に向かう楽しそうな沢山の人達で溢れかえる駅のホーム。
この世で、独りぼっちになってしまった様な
泣き崩れてしまいそうな状態で
人気のない階段下の暗い場所で
前主様にメールを送りました。
詳しい内容は書けなかったけれど
前主様の言うことを聞けずに
自分の心と身体を傷付けてしまったと・・・。

それから、お友達と呑んで泣いてスッキリして
おうちに帰ってから、またメールを送りました。
私も、もう二度と誰とも主従関係を結ぶことはないわ。
あなたとの主従関係が
私にとっての最初で最後の主従関係。
それで良いんだって、やっと分かったの。
おバカで、ごめんね。・・・って。

そのことには触れずに
いつもと変わらない顔文字入りの短文メールのお返事。
それだけで、私の心は救われました。
もう、ご主人様なんて求めない。

心と身体を傷付けてしまう前に気付けていれば良かったのだけれど。
終わってしまったことを悔やんでも仕方がないこと。
そういう思いをしないと、おバカな私は、いつまでも気付かないで
また同じことを繰り返してしまっていたのかもしれません。
もう、そんなおバカなことはしないと学習出来たので良しとして
前を向いて進んでいこうと想います。

もう誰にも染まらない、私だけの色で*゜☆






















こころの色*

人間関係。
一般的な恋愛関係や友人関係等・・・。
それ以外の・・・知らない方も居るであろう世界に於ける
主従関係等・・・。
人間って、一人では生きていないことは
よく知っていることだけれど。
何かしらの関係性を持って、交じわっている。

知らない者同士の場合。
例えば、店員さんとお客さん。
少し遠いけれど、それだって関係性がある。
でも、知らない者同士の場合は、心が伴っていないことが多い。

知っている者同士の場合。
そこには、心がついてくる。
関係性としての交わりと共に
心の交わりが加わる。

例えば。
愛。
愛って一言に言っても、一種類ではない。
恋愛関係に於ける愛。
夫婦関係に於ける愛。
親子関係に於ける愛。・・・
友人関係にだって愛はある。
でも皆、違う色をしている。
愛を出してみたけれど、他の感情に於いても
同じことが言える。
そして、その形は無限大∞
自分自身で新たな形を創り出すことが出来る。

そうしていくと
こころに視点を置いて考えた時に
関係性自体も無限大∞に出来上がるのだと思う。

新たな色をした感情を伴った関係性。
そこから学べるタカラモノ達も
見たことのない新しい色をしているのだろう・・・。

限られた命の期限の中で
そんなカラフルな色をしたタカラモノ達を沢山見つけて
こころの中を沢山の色でいっぱいにしたい*゜☆


こんなことが出来るのは、人間という生き物だけ。
そんな人間に生まれてこれただけで
とても幸せなことなのだと思う。










コメントをくださったあなた様*

お返事を書ける場所が無かったので、こちらにて失礼いたします。
コメントを残してくださり、ありがとうございました。
こんなblogでも、見ていてくださる方がいらっしゃるのだと
とても嬉しく思いました。

私と同じ様なご経験をされたのでしょうか。
拙い私の文章から、そう感じてくださったことに
感謝の気持ちでいっぱいです。
言葉に表してみると、自分の心の状態が
より理解できたり、明確になるので
書くということは大切にしております。

あなた様も、幸せな道を歩んでおられることを
祈っております。
また、お越しくださいね。

美心




レトロセクシー*



新しいiPhoneケース*゜☆

売り場で、もう30分以上、悩んでいたかも・・・。
その前から、ずっと悩んで結局決められずに
そのまま諦めて・・・という日が続いていたのです。
大人シンプルなものにしようかと思っていたのですが
可愛らしいこれに。
ちょっとエッチなところが、私向きかと(*・ω・*)b
だから、美心は子供なんだよと言う人が居そうだけれどw

アメブロのように、軽い感じも有りでいこうかな。












犯される*

もう、私の中では過去の出来事になり
乗り越えられている部分が多くなので
心の整理の為に、ここに書かせてください。
もしかしたら、驚かれ心配される方がいらっしゃるかもしれませんが
そのことに関しては、もう大丈夫な域に達しております。

私は、小学校の低学年の時に、性的虐待を受けました。
家族ではないけれど、それに近しい人に。
内容は、顔から陰部にかけてを舐められたというもの・・・
思い出せる記憶としては・・・。
その記憶は、私が20代になるまで
心の奥底に沈められ、思い出されることはなかったのです。
思い出してからのことは置いておいて。

心に閉じ込めてしまう記憶ということは
思い出したくもない嫌な記憶と、その時の私は感じたのでしょうね。
まだ子供だったし、恐怖しか感じていなかったのかもしれません。

私は、心理学をしっかりと学んだことはないので
そういう心理があるのかもしれませんが・・・
私が客観的に考えると、そういう経験をした人が
誰かに犯されたいだなんて願望を持つことはないように思うのです。
それなのに私には、そんな願望があるのです。
複数の男性に犯されたい。とか
知らない男性に、無理やり嫌がるところを犯されたい。とか・・・
不思議。

でも、私がMになったのは、その経験が大きく影響しているように感じております。
それは、その経験が嫌じゃなかったということではなく
嫌な経験に似通ったものを求めてしまう心理というものがあるのかもしれないと
そう感じます。
どこかで読んだのですが。
人は生まれつきにして、SかMか性質的に分かれるのだと。
だけれども、その後の環境や様々な経験から
S性が強くなっていったり、M性が強くなっていったり・・・
過去の記憶が影響を及ぼしているのだと思います。

犯されるということについて。
私には、そういう願望があるのですが。
自分にとっては受け入れられないような人との
そういう場面に出くわしてしまった時があります。
その人は、そんなつもりはなかったと思うのですが
私にとっては、犯されているのと同じ・・・。
でも、嫌だって言えなかった。
・・・それは、過去の記憶からくるものなのですが。
こんなに感じやすい身体なのに
全然、気持ち良くないのです・・・。
苦痛でしかなかった・・・。

やっぱり、そういったものでも
自分が心を許した人とじゃないとダメなのかもしれません・・・
例えば、心を許した人に見てもらいながら
安心出来るお相手にしていただくのは大丈夫なのかもしれません。
そういった、どこまでは大丈夫で、ここからはダメというような
範囲的なものだったり・・・
自分について知りたいです。

犯されることについての願望は消えていないので。










適度*

ここは、暫く自己分析等の私の頭や心の整理の場となってしまいそうです。
路線がズレてきてしまい、申し訳なく思うのですが
温かく見守ってくださると幸いです。


自分のことを、他の人に分析・指摘されて気付くこともあります。
自分のことは自分が一番、知っているようでも・・・
ううん。
知っているのだけれど、近すぎて気付けなかったり
自覚や認識は出来ているのだけれど
言葉で説明できる程、明確に把握出来ていなかったり・・・
自分自身から見た自分って、ほんと奥深いのだと思います。

私は、自分が優しいということも
感受性が豊かだということも分かっていたのだけれど。
ある方に言われて気付いたこと。
美心は、優しすぎるんだよ。
美心は、感受性が強すぎるんだよ。
すぎる・・・。
適度な大きさではない、私のそれら。
それ故に、苦しむことが多々あります。
一見、良いことのように思えるけれど
すぎる・・・のは、良いとは言えないのだと思います。
自分がダメージを受けてしまう・・・。

例えば、感受性が強すぎる故に
他の方の悲しい経験を聞いた時
私は、自分自身がその経験をしたように感じてしまいます。
その方の全てを、受け容れようとしてしまう・・・
距離感というものも、私には学ぶことが必要なのでしょうね。

人間関係において、私のそれは
相手の方とのバランスを崩す原因になり兼ねない。
何に対しても、大きすぎても小さすぎてもダメで
適度が一番良い。

また。
私は、他の方に対して、愛を与えてばかりいるのだと・・・
本当は、自分は愛を与えられるべきなのに・・・って。
私の過去。
自分が望んだ愛情を注いでもらえなかったこと。
そういうことが影響しているのかな。
そして、そのことも
すぎる・・・ことの原因になっているのかもしれません。

それから。
怒りの感情を出して良いのだと・・・
私には、そういうものが無いのだと・・・。
相手の方に対して怒ってみなよと言われても
でも、私が悪いんだし・・・と自分自身を責める私。
怒りについては、同じことを他の方にも言われたことがあるのです。
だけれど・・・怒りの感情を露わにした自分が、とても嫌だと思うし
怒りというものを上手く表現出来ないのです・・・。
上から抑え付けられながら育ったことの影響を感じます。

Mの人は、Sにもなれると聞いたことがあるのですが。
私の中にも、Sの部分は存在するはずで
もっとSになっても良いのだと・・・
でも、Sの自分を想像しただけで、気持ち悪くなります。
自分の中にある攻撃的な部分は晒したくないという気持ちがあるのでしょう。
SMというプレイ的な場では、SなのかMなのか
ハッキリとしているべきだと思うのですが
それ以外では、またそれも
SとMの適度なバランスを保っていられるのがベストなのかな。

私にとって、適度の壁は高く感じるのですが
自分自身にとってのベストバランスを見付けられたらと想います。
SMの世界との関係もまた・・・。








ごめんなさい&ありがとう*

隅田川の美しい花火を沢山の方々が楽しんだであろうこの日。
もう昨日ね。
私は、過ちを・・・
うーん。
過ちというか、失敗というか・・・
そう。
後悔先に立たず。なことをしてしまいました・・・。

私、これでも頭は良い方だと自覚しているのだけれど 笑゛
おバカなところがあるのです。
なので、私のことをよく知っている方は
いつも心配してくれて・・・ほんと申し訳なく思っております。
今日も、そんなおバカな自分に、ほんと呆れてしまいました・・・。
私に、ほんとバカだなと優しく言ってくれたあなた様に感謝です。
お酒の力を借りて、やっと少し泣けたし。

でもね。
失敗や悲しいとか辛い出来事からも
すごく大きな学びがあるって、前主様から教わったの。
だから、後悔はしたけれど、しっかり学べて
きちんと前に進めるから大丈夫。
ちゃんと自分の気持ちにも気付けたし。

たった一年でも。
私にとっては、深い深いものだったの。
それをこんな短期間で、断ち切るなんて出来ない。
そんなの当たり前。
とても大切なものだったし。
今でも、大切なものなのだもの。
切り捨てるんじゃないよ。
そのまま心に置いておくの。
私のタカラモノなんだもの。
でも、少しずつ前には進めているから大丈夫だよ。
そこに留まっているわけでもないの。
やっと、自分を取り戻せた気がする。

過去って、楽しいことも幸せなことも
逆に、辛いことも苦しいことも
消し去りたいものだってあるかもしれない。
私もあるもん。
消し去りたい過去。
消えてほしい記憶。
でも。
過去は、自分の中に積み上げてきた
階段の一段一段。
上に行く為には、全て必要なもの。
消し去ってしまったら、上に行けなくなっちゃう。
だからね。
消し去っちゃだめなんだよ。
自分の中に、受け容れてあげるの。
これも、前主様の教えね。
どんな過去も大切に大切に
ピカピカにお掃除して
綺麗な階段を作っていきたいな。
それが、私自身なのだから。

ご迷惑をお掛けしてしまったあなた様。
申し訳ありませんでした・・・。

私にとっては、前主様との主従関係が
最初で最後の主従関係。
それで良いんだって
やっと自分の気持ちに気が付きました。
もう・・・生涯
私が、主従関係を結ぶことはありません。
私の答えです。
















ピンク色*



ピンク色の空*゜☆

こんなに綺麗な空に気付かないでいる人もいるのかな・・・
幸せな気持ちになれるのに。











心の整理Ⅶ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
心の整理Ⅵ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
心の整理Ⅴ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
心の整理Ⅳ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
心の整理Ⅲ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
心の整理Ⅱ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
心の整理Ⅰ*
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。