FC2ブログ
my color is...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呪縛が解かれた時
最初。
それは他の人に
かけられたものだったはずなのに…。
その世界に、のめり込んでいくうちに
自分で、さらに強く強く…
かけてしまっていたの…。

もう、縛られている必要がなくなり。
麻縄のように太く強い繋がりが
絹糸のように細く弱い繋がりに変わっても
その細い糸が切れてしまわないように
守ろうとしている自分が居たの。

他の人が、新たな力を与えてくれても
まだそれは解けてはいなかったの。
素敵な力だと感じていたし
びくともしなかった心が
カタンと音を立てたから…
一発で効いたと想っていたのだけど…。
ちょっとのキッカケで
また元通りになってしまったの…。
それだけ力の強いものだったの。

ハッキリと、それがいつだったのかは
思い出せないのだけれど…。
分かる事は…

他の人から与えられる力は
“キッカケ”でしかなく
自分を本当の意味で動かすことが出来るのは
自分自身の心の力だけ。

それには
“気付く”という事が必要で
気付く為には
“客観的”に見る目が必要。

いつまでも、そこに染まったままでは
見えずにいたもの達が
今はよく見えるようになりました。

今年は、私にとって…
“呪縛が解かれた年”
それは、私にとっては
とても大きなことなのでした。

最近になってやっと書けるようになってきた
本当の気持ち。
その前までは、やっぱり
細い糸を守ろうとしている自分がまだ居たし
その人のことを擁護しようともしていた。
なんて都合の良い女w

ズルイ人間であることを
周りの人に悟らせず
また、自分自身も
そのことに気付けずにいる人間ほど
ズルイ人間は居ない。

自分が持っていたのは優しさではなく
ただの心の弱さだった。
そうやって自分を犠牲にして
また可哀想な自分を創り上げようとしていた。

私は、都合の良い女を演じるほど
レベルの低い女ではないのよ。

気付けずにいる人も、早く気付いて
可哀想な自分が出来上がる前に
なでなで。ぎゅっ。を
してあげられたら良いのに…。

この世で一番大切にしなきゃいけない人は
“自分”なんだよ?







スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。