FC2ブログ
my color is...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犯される*

もう、私の中では過去の出来事になり
乗り越えられている部分が多くなので
心の整理の為に、ここに書かせてください。
もしかしたら、驚かれ心配される方がいらっしゃるかもしれませんが
そのことに関しては、もう大丈夫な域に達しております。

私は、小学校の低学年の時に、性的虐待を受けました。
家族ではないけれど、それに近しい人に。
内容は、顔から陰部にかけてを舐められたというもの・・・
思い出せる記憶としては・・・。
その記憶は、私が20代になるまで
心の奥底に沈められ、思い出されることはなかったのです。
思い出してからのことは置いておいて。

心に閉じ込めてしまう記憶ということは
思い出したくもない嫌な記憶と、その時の私は感じたのでしょうね。
まだ子供だったし、恐怖しか感じていなかったのかもしれません。

私は、心理学をしっかりと学んだことはないので
そういう心理があるのかもしれませんが・・・
私が客観的に考えると、そういう経験をした人が
誰かに犯されたいだなんて願望を持つことはないように思うのです。
それなのに私には、そんな願望があるのです。
複数の男性に犯されたい。とか
知らない男性に、無理やり嫌がるところを犯されたい。とか・・・
不思議。

でも、私がMになったのは、その経験が大きく影響しているように感じております。
それは、その経験が嫌じゃなかったということではなく
嫌な経験に似通ったものを求めてしまう心理というものがあるのかもしれないと
そう感じます。
どこかで読んだのですが。
人は生まれつきにして、SかMか性質的に分かれるのだと。
だけれども、その後の環境や様々な経験から
S性が強くなっていったり、M性が強くなっていったり・・・
過去の記憶が影響を及ぼしているのだと思います。

犯されるということについて。
私には、そういう願望があるのですが。
自分にとっては受け入れられないような人との
そういう場面に出くわしてしまった時があります。
その人は、そんなつもりはなかったと思うのですが
私にとっては、犯されているのと同じ・・・。
でも、嫌だって言えなかった。
・・・それは、過去の記憶からくるものなのですが。
こんなに感じやすい身体なのに
全然、気持ち良くないのです・・・。
苦痛でしかなかった・・・。

やっぱり、そういったものでも
自分が心を許した人とじゃないとダメなのかもしれません・・・
例えば、心を許した人に見てもらいながら
安心出来るお相手にしていただくのは大丈夫なのかもしれません。
そういった、どこまでは大丈夫で、ここからはダメというような
範囲的なものだったり・・・
自分について知りたいです。

犯されることについての願望は消えていないので。










スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。