FC2ブログ
my color is...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
依存*

十人十色。
色んなひとがこの世を生きている。
其々が、其々の考えの元
きっと自分にとっての正しい方向を目指して歩いている。

それは、そのひとの
生い立ちだったり
環境だったり
様々な要素が加わって出来上がったもの。
他のひとが知る由もない土台。

ひとつの名前で分類されるものがあるとする。
でも、その捉え方は皆違う。
また、どれが正解ということもないのだと思う。
自分で正解だと思って
信念貫いてしている事だとしたら
それは、そのひとにとっての正しいこととなる。
他のひとが、それを間違っているとか・・・
とやかく言うことではない。
皆、違う人間。
そういう考えもあるのだと思えば良いだけのこと。

だけれど・・・
ひとつだけ。
それは違うと思うこと。

人は皆、自分の人生を歩んでいる。
それは、他の誰かに代わってもらうことなんて出来ない。
自分の足をしっかりと地に着けて歩かなくてはならない。
哀しい時・辛い時・苦しい時
時折、近しい人に寄り掛かることも大切なこと。
ひとを頼るということ。

でも。
それが常時であってはならないと思う。
その誰かが居ないと前に進めないようではいけない。
自分一人で、しっかりと立たなければ。
その誰かを、添え木にしてはならない。

何かの関係性を持って、人と関わる時。
それが出来ていないと、バランスが崩れる。

支配されていても、自分は自分。
自立したひとが、良い関係を築けるのだと思う。

自分の中に強い芯を持つことが必要。




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。